Something Better

映画、読書感想などボチボチ書いていきます★
2007年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2007年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年07月
ARCHIVE ≫ 2007年07月
      

≪ 前月 |  2007年07月  | 翌月 ≫

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』

harrypotter.jpg

監督:デイビッド・イェーツ  CAST:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン 他

STORY:蘇った闇の帝王、ヴォルデモード卿と闘ったハリー(ダニエル・ラドクリフ)。しかし魔法界の人々はヴォルデモード卿の復活を信じようとはせず、ハリーは孤独だった・・・


ハリー・ポッターシリーズ最新作!
これまでまぁ一応全編見てはいるんだけど、どうしても細かい部分忘れちゃうんだな・・・
なので、何とか必死で頭で整理しながらの鑑賞。
で、う~ん・・・・正直面白さは今ひとつだったかなぁ・・・
でも、原作知ってる人からしたら、よくここまで短くした!って事らしいですけども。
私、原作は全く知らないしなぁ・・

前編で闇の帝王ヴォルデモードが初めて現れて、今回はのっけからダークな感じ
そしてハリーはさらに深刻な形相で苦悩する日々・・・
友人達それぞれも成長しちゃってるって事もあって、みんなかなりシビアな雰囲気。
X-MENを彷彿とする魔法合戦はあるにはあるけど、これまでにあった爽快感は残念ながら
感じられませんでしたわ
ま、それだけ今回は、ハリーの恐ろしい過去の真実に近づいたって事でしょうけど。
この章に爽快感を求めてはいけないんでしょうなぁ~はは・・

もちろんまだまだ続くであろうこのお話。
この度はあくまでも、ハリーとヴォルデモード卿との本当の闘いのへの序章と言った感じでした。
あとは、ハリーの初キスシーンが見所・・・なのでしょうかね~


non的お気に入り度: