Something Better

映画、読書感想などボチボチ書いていきます★
2007年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2007年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2007年10月
ARCHIVE ≫ 2007年10月
      

≪ 前月 |  2007年10月  | 翌月 ≫

有閑倶楽部 第2話

有閑倶楽部 第2話が放送されました。
第2話は、剣菱財閥のご令嬢、剣菱悠里誘拐の巻!です。

毎日退屈、退屈とグダグダ言っていた有閑倶楽部の面々。
そんな時、悠里が散歩途中で襲われます。が、そこはプロ格闘家並みの強さを誇る悠里。
逆にやっつけちゃう訳ですが、退屈で仕方なかったところ面白そうな自分の誘拐話。
自ら誘拐されることに名乗り出ちゃう訳ですわ・・・
その誘拐犯の親子が可愛そうな連中で、悪い奴に騙されたとあって結局有閑倶楽部みんなで親子を助ける・・・
と言うお話でした。

話の展開はまぁまぁ。
しかし今回もやっぱり赤西君@魅録大活躍で・・・やっぱ、彼が主役なのよね。
でもどうしても原作の魅録とのキャラの差がひっかかるぅ~
後、可憐嬢などダメ出しすると色々あるけども・・・・
良いのは美波@悠里。彼女は可愛くてパワー満点で、ほんとに原作に近くてグ~
それと、加賀丈史@松竹梅時宗が良いですね~。魅録の親父さんで、警視総監。
結局原作でも魅録の家は本来、魅録自身より親父さんのキャラと犬の男山が面白いのです。
ドラマでも笑えますな

あとどうしても第1話から違和感あるのが、「魅録」の発音。
私達は昔から「」、と言っていたのですが、ドラマでは、「」って呼ばれてる。
私が関西人だからか?いや、今風の発音やんね。
かれし~とか、どんだけ~みたいな感じで、なぁんかしっくりこないんやなぁ・・・・

はてさて、第3話以降はどうなりますやら・・・更に面白い展開、期待しとります。