Something Better

映画、読書感想などボチボチ書いていきます★
2008年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2008年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年04月
ARCHIVE ≫ 2008年04月
      

≪ 前月 |  2008年04月  | 翌月 ≫

『キサラギ』

キサラギ スタンダード・エディションキサラギ スタンダード・エディション
(2008/01/09)
香川照之、ユースケ・サンタマリア 他

商品詳細を見る
監督:佐藤祐市 CAST:小栗旬、ユースケ・サンタマリア、香川照之、小出恵介、塚地武雄 他

売れないアイドルの如月ミキが自殺してから一年、熱狂的なファンサイトの管理人、家元(小栗旬)が、サイトに書き込みをしていたミキのファン、オダ・ユージ(ユースケ・サンタマリア)、安男(塚地武雄)、スネーク(小出恵介)、いちご娘(香川照之)をミキの一周忌に集める・・・

ご覧になった皆さんの評価が高かったので見てみました。
いや~期待通り、面白かった とにかくストーリーが良くできている。
登場人物は、自殺したアイドル如月ミキのファンという5人、そして舞台はミキの一周忌会で集められた
部屋だけという、舞台劇のようないたってシンプルなシチュエーションだけど最後まで全く飽きない。
ミキの一番のファンだと自負している爽やかな青年の家元、田舎者で空気の読めない安男、堅物な
オダ・ユージ、とんがった若者スネーク、不気味で怪しい感じのするいちご娘、それぞれの個性がそれぞれに
立っていてめちゃくちゃ面白いの!
最初はミキの一周忌として、単にミキ萌えの男達が他愛もなく集まったのかと思いきや、その内ミキの死因の
真実についての話になり、彼らの様相もシリアスに変わってきて。
そして彼らそれぞれの本当の姿が徐々に暴かれてきて、その全てがミキの真実に繋がっていたりして・・・
その真実にたどりつくまでの5人の議論が、殆どコントでしょ~って思わせる場面もありながら、一方でやけに
真面目だったりもしてとにかく飽きない。そしてラストはホロッと胸が熱くなって・・・
ラストはちょっとダラッとして勿体ない感じがしたけど。

謎解きだけに面白味があるのではなくて、役者さんが素晴らしすぎるし。
どの役者さんも凄く良いんだけど、やっぱりね、香川さんなのよぉ~
彼の顔ってね、どの顔も良い感じでしょ、変でしょ、ヤバイでしょ~
もう、楽しすぎて、どうしても目が彼を追っちゃうんですわ

シンプルな設定の中でも、良くできたストーリーと役者さんの絶妙な演技にガッツリ楽しめる作品でした


non的お気に入り度: