Something Better

映画、読書感想などボチボチ書いていきます★
2008年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2008年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年06月
ARCHIVE ≫ 2008年06月
      

≪ 前月 |  2008年06月  | 翌月 ≫

ブログ3周年で~す♪♪

hiyoko-2.gif

おかげさまを持ちまして、本日Sweet*Days**

 3周年を迎えました~ 


この、高慢で金勘定の出来ない、限りなく面食いで食いしん坊でメタボな女による、弱小自己満ブログがここまで続いたのも、ひとえに皆様からのコメント、トラックバックなどなど、このブログをチラとでもご覧下さっている方々の
暖かい心遣い、ご支援によるものでございまして・・・・

本当に、本当に、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます

以前にも書いておりますが、このブログをやる前も軽くブログをやっており、その前にはHPを開設したりして、
またその時時に於いて大好きな有名人の掲示板などに参加し、結果インターネットワールドに潜む陰湿さ、
恐ろしさを目の当たりにしては、ネットライフを頓挫させておりました。
と言うこともあり、今あるこのブログは余り大きな期待を抱くこともなく3年前の今日、単なる日記の感覚で始めたのでした。
なので、当初は更新するのも止めるのもいつでもOKな状態でいたのです。

が、いつしか同じ映画ファンのブロガーさん達、又、このブログをご覧下さっている方々が、暖かく楽しいコメントや
TBを寄せて下さるに従い、私は又こうしてガッツリインターネットライフを楽しむこととなり、今ではこのブログが無い
生活は想像できなくなっている次第です

今、ネットに関してはネガティブな情報が多く流され、確かに私もその恐ろしさを知っているだけに否定は出来ない
のだけど、それでもやっぱり私にとってはネットライフが、このブログが、違う世界を覗かせてくれる、暖かい人達と
繋がっていられる「窓」であることは間違いありません。
ここ数年内自分の中では大きな事件がいくつか有り、傷つき、元の自分に戻れる自信を無くすこともありました。
でも、そんな時でも、いつもこのブログがあったから、好きな映画を見ては共に語れる方々が居て下さったから、
そして辛い時に暖かい言葉を寄せて下さる方々が居て下さったから、私は癒され、励まされ、立ち直り、そして
とても大切なことに気付く事が出来たのです。それはそれまで見えていなかったとてもとても大切なこと・・・・・

こうしてブログのアニバーサリーを迎えるたびに、時の流れの速さを感じ、この一年の自分を振り返り、そして、
皆様への感謝の気持ちが改めて沸々と沸いてきて暖かい気持ちに包まれます
正直この先どこまでこの状態でブログを続けられるか分かりません。
家庭の事情で映画を見れなくなる事も大いに考えられるし・・・・
でも、どんなことがあってもやっぱり映画ブロガーでいたいっ
いつまでもこうして感謝の気持ちを思い返し、人の心の温かさを感じていたい・・・・

って事で・・・・

今後とも何かと至らぬとは思いますが、何卒よろしくお願いします