Something Better

映画、読書感想などボチボチ書いていきます★
2008年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2008年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年06月
ARCHIVE ≫ 2008年06月
      

≪ 前月 |  2008年06月  | 翌月 ≫

『運命じゃない人』

運命じゃない人運命じゃない人
(2006/01/27)
中村靖日

商品詳細を見る

監督:内田けんじ
CAST:中村靖日、山中聡 他

普通のサラリーマン、宮田(中村靖日)は恋人にふられ落ち込んでいた。そんな宮田を心配して、親友で探偵の神田(山中聡)は宮田を食事に呼びだし、レストランで1人で食事をしている女性を誘う・・・・

とうとうダウンした・・・・
広報誌、仕事、そして広報誌と頭がいっぱいだったこの二ヶ月。
ようやく広報誌が仕上がりに近づこうと言うときにハプニングが生じたり、またそれが落ち着いたり・・・
そんなところへ来て、ちょっと遠い学校に広報委員交流研修会とかなんとかでチャリでぶっ飛ばしたり。
そんな慣れない日々を過ごし、ちょっと一息ついたら入ってきましたよ、スルッと。私の体内に風邪菌が・・・
ほんと、油断もすきもない・・・・
それでもってこの時期でしょ。喘息も併発するから、しんどい、しんどい・・・・
やっぱりね、委員長ってなかなかキツイわね。
だいたいハプニングが生じた時とか、やっぱりこれって委員長でなかったらたいして気にならないことで、
たかだかPTAの広報委員長とは言えつくづく他の人達との気負いの違いを感じてしまった・・・・

なんてグチグチした私はさておき久々のDVDレビュー。
実は色々見てたんだけど、その感想を書く余裕もなかったのよね・・・・
今回見たのは『アフタースクール』の監督の作品でカンヌ映画祭でも評価された『運命じゃない人』。
面白いという評判だったので見てみた。

うん。なかなか面白い。
何らかの形で絡む5人の人間ドラマが時間軸をずらしながら描かれていて、『アフタースクール』同様、最初の
方に出てきた場面が伏線となってたりして、後になって「あはは~ここはそうだったんだ~」と頷かされる。
そしてその5人のキャラもなかなか面白く、私としてはヤクザの親分サンのくだりが一番笑えた。
で、確かに面白いんだけど、この人の作品って乗ってくるまでがちょっと退屈なんだよね・・・・
今回も最初の方の宮田って言うサラリーマンのくだりで眠くなったぁ・・・
あの、宮田役をした役者さんのヴィジュアルが好きじゃないってのもあったかも
あの人今、色んなドラマで個性的なキャラやってて良い役者さんなんだけどね。
でもそのくだりがキーになってて後々のシーンの伏線になってるから、そこをちゃんと見とかないとダメなんですな。
ま、そこを乗り切れればなかなか笑える面白い作品。
『アフタースクール』と比べればどっちが面白いかと聞かれれば、私的にはどっちも同じ感じ・・・・なんですけど


non的お気に入り度: