FC2ブログ

Something Better

映画、読書感想などボチボチ書いていきます★
2008年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2008年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年11月
ARCHIVE ≫ 2008年11月
      

≪ 前月 |  2008年11月  | 翌月 ≫

『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』

ropic_main.jpg

監督:ベン・ステイラー 
CAST:ベン・ステイラー、ロバート・ダウニーJr、ジャック・ブラック 他

アクション俳優スピードマン(ベン・スティラー)、ドラッグ中毒のコメディ俳優ジェフ(ジャック・ブラック)演技派のラザラス(ロバート・ダウニーJr)などが、戦争大作『トロピック・サンダー』に出演することに。落ち目になっていたスピードマンは返り咲きを目指すが共演者と上手く行かず、予算もオーバーに。監督は彼らをジャングルに連れていき、撮影を強行しようとする・・・

仕事で超イヤなことがありかなり凹んでたので、元気が出ることを期待して鑑賞

いやまぁ~ある程度予想はしていたけど、全編通してくっだらな~いアメリカンユーモアたっぷり。
グロかったり、お下品だったり・・・・(グロいのは苦手だけどお下品ネタは結構好き
でもそのくだらなさの中にもアクションは本格的、迫力もたっぷり、何と言っても豪華役者陣がめいっぱい
おふざけ演技してくれてるところが一番の見所。

ジャック・ブラックはこういうキャラをさせると最高だし、ロバートダウニーもさすがのおバカ演技。
ほんと、ロバートダウニーがこういうのやってくれると嬉しくなるぅ(なりきり役者を茶化し過ぎて笑える、、)
他にもトビー君があんなところにチラッと顔を出してくれたりトム・クルーズが変装してガッツリふざけていたり・・・
って事で、ベン・ステイラーの元に集まった豪華な面々による徹底したバカっぷりに浸りたい方には是非お勧め

私的には残念ながら爆笑って程ではなかったけど、頭空っぽにして見れた分良かったかな・・・
何だかんだでトムさんが一番美味しいとこ持っていった感じでした~


non的お気に入り度:

スポンサーサイト