Something Better

映画、読書感想などボチボチ書いていきます★
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP映画は行 ≫ 『female』

『female』

femalefemale
(2005/12/22)
長谷川京子、大塚ちひろ 他

商品詳細を見る
人気女性作家による作品を映画化した全5作からなるオムニバス。
加瀬君が出てたり好きな監督さんが携わってるので借りてみました。
テーマは「女性」。それも女性の「性」。R-18の18禁です

【桃】原作:姫野カオルコ 監督:篠原哲雄 CAST:長谷川京子、池内博之 他
「桃」は淳子(長谷川京子)にとったら、官能的な記憶を呼び覚ますアイテム。
それは淳子が14歳の頃に経験した忘れられない記憶。担任教師と激しい情事を繰り返した夏。
29歳になっていた淳子はまた、そんな思い出のある桃の街に戻ることに・・・


長谷川京子より、14歳の頃の淳子に扮した若い女優さんの体当たり演技が印象的。
ハセキョウはやっぱりダメダメ演技 ほんの20分ぐらいの短い作品なのに、そんな事が目に付くぐらい
下手っぴ・・・でも、桃の食べ方がエロかったのはグ~


【太陽のみえる場所まで】
原作:室井祐月 監督:廣木隆一 CAST:片桐はいり、大塚ちひろ、石井笛子
女性運転手(片桐はいり)のタクシーに乗ったホステス(石井笛子)。するとそこには若い女性の強盗(大塚ちひろ)がいた・・・


この作品は唯一エロじゃなかった。
1人で子供を育てながらタクシー運転手をしている女、中年の売れないホステス、ホストに貢ぎこみタクシー強盗を思いついた若い女、それぞれが借金まみれで現実から逃げ出したいと思っている。
最初は強盗の恫喝で混乱気味のタクシー内も、その内よく分からない仲間意識が芽生え・・・
現代に生きる女の哀愁がコミカルに描かれててこれはこれで結構面白かったです


【夜の舌先】原作:唯川恵 監督:松尾スズキ CAST:高岡早紀 他
工員の正子(高岡早紀)は1人旅の途中、土産物屋で不思議な香炉を手にする。それは、好きな人の髪の毛を入れて寝ると、その人の夢を見て好きなことが出来るという。正子は早速同じ会社の若い社員の髪の毛を入れる・・・


コレが一番エロかった・・・と思う。いやぁ~、高岡早紀さんはエロ満載!あそこまでやってくれるとあっぱれです
子供がいると思えない体の線・・・羨ましい・・・
面白くて妙ちくりんなエロ話。松尾スズキさんらしい・・・
弓月光の漫画を思い出しちゃいました。


【女神のかかと】原作:乃南アサ 監督:西川美和 CAST:大塚寧々 他
小学生の奈月は勉強を教えて貰うため、同級生の真吾と帰宅した。奈月の家には奈月の母(大塚寧々)がいた。奈月の母は色白で美しく、真吾の目を奪った・・・


好きな西川美和監督作品。まだ主人公が小学生とあってさすがに刺激的な場面はないけど、ある意味
かなり官能的。
多感な小学生、真吾の心を奪ったのは、同級生の奈月ではなく奈月の母。
そりゃあねぇ、大塚寧々さんも綺麗よ~綺麗すぎるよ~~!!!!
真吾が自分の母親の揺れる二の腕を見てウンザリって顔をするんだけど、そりゃあああなるでしょうよフツーは!
しかしダメよねぇ。あんな少年に「おばちゃんのこと、見ても良いわよ・・」なんて言っちゃあ・・
あの少年にとっては初恋・・と言うか、初発情・・・ですわね


【玉虫】原作:小池真理子 監督:塚本晋也 CAST:石田えり、小林薫、加瀬亮 他
じじい(小林薫)にかこわれながら愛人として生きている女(石田えり)。ある日じじいはその女のところに見知らぬ若い男(加瀬亮)を連れてくる・・・


この作品が見たくて借りたんですけど・・・また、加瀬君の違う顔が見たくて。
加瀬君はここで又ヤクザ。小林薫@じじいの仕事仲間・・・らしいけど、二人が何をしてるかとかはよく分からない。でもとにかく加瀬君は怖い人。凄く短いシーンだけど撃ち合いの場面はかなり格好いい
そして何と言っても見所は石田えりさんとの濡れ場・・・あぁ加瀬君、こんな事までしちゃうのね・・・
と言っても色っぽい感じじゃ無くて格闘技みたいに激しいんですけど・・・
でも、若い加瀬君と一回り以上年上の石田えりさんの絡みってだけで十分エロいわね・・・
加瀬君の体は細いながらも程良く筋肉が付き、その腕や紋紋の入った背中が実に美しい・・・
それだけで満腹です
それにしても加瀬亮って見れば見るほど不思議な人。気の抜けた様な表情はちょっと不細工気味だったり
するのに、何かの表情ではすご~く格好良かったり・・・
しかしこの話、何と言っても石田えりさんがすごい。この人のこの匂い立つ色気はもう怖い者無し。
何というか、美しいとか妖艶とかとは違う・・・むせ返るような雌的な色気・・・
それに、裸も未だにOK。昔からよく脱がれてましたが、あまり変わってないように思うなぁ。
男に抱かれていつまでも玉虫のように輝く女・・・可愛くて色っぽくていやらしくて、同性として妬けるぐらいに
素敵です

non的お気に入り度:
  

Comment

編集
おはようございます^^

本当に、最近加瀬君がお気に入りみたいですね~(笑)。短期間で、加瀬君関連のレビューが3本も^^;

私としては、『夜の舌先』がちょっと気になります^^; どのくらいのエロ度なのか(爆!)つか、弓月光の漫画を思い出すなんて一体・・・!?ってカンジです^^;

松雄スズキさん、何年か前に某ドラマで俳優として知ったのが初めてで、監督さんなんて全く知りませんでした^^; でも近年、監督として名前を良く見かけていたので、どんな映画をつくるのかちょっと興味があります。

「エロい」と言うトコもまた良いですね~^^ こう言うオムニバス形式の映画ってあまり興味ありませんが、nonさんらしいレビューな笑えてしまいました^^; かなり興味津々♪

余談ですが、以前のブログの方は昨日の内に閉鎖しました(涙)。今までリンクを残して下さってありがとうございました。
今後は新しいブログの方で、宜しくお願いします^^
2007年11月05日(Mon) 08:02
編集
◆クロエさまへ
こんにちは♪ コメントありがとうございます☆

そうなんですよ~最近は加瀬君がお気に入りで、彼の作品必死で見てまして・・
私っていつもこうで、でもまた突然飽きたりするんですよね・・ははv-356
でも、オダギリが好き!って言うのとはちょっと違っていて、
とにかく加瀬君の演技が見たいんです。
ホントに沢山の作品に出ているので、チェックするには大変なんですけど・・

この作品、女性にはなかなか面白いんじゃないかな。
女なら分かる・・・って言うか。
『夜の舌先』の高岡早紀さんはほんとにいやらしくて綺麗。
そして、めっちゃエロいんだけど、笑えるんですよ~
松尾スズキさんは色々才能のある方ですね。
これからも彼の活動には要注目です。

以前のブログの件、了解しました。
色々ご苦労があったようで、本当にお疲れ様でしたね。
でもこれからはきっと楽しくなっていくと思います。
応援しております。お互いのんびりやっていきましょうねv-410
2007年11月05日(Mon) 19:52
編集
こんばんは。
またnonさんの後を追っかけて、わたしも借りて観ました。
感想はまだUPしてないですけど。

個人的には西川作品が一番好きでしたけど、
もう、テーマもへったくれもなく、加瀬くんからは目が離せず(笑)
ほんと、格闘技みたいでありました。。。
我が家はどうも別の路線ながら、加瀬祭りが終わりません^^;
2007年11月19日(Mon) 00:45
編集
◆悠雅さまへ
こんにちは♪ コメントありがとうございます。

ご覧になったのですね~
悠雅さんにも是非是非見ていただきたいなぁ~と思っておりましたぁ。

ほんと、内容はどうあれ加瀬君に目が釘付けですわよね(^^)
この加瀬君も又何とも良かったぁ・・・
今後も加瀬君見付け次第、見ていきたいと思います♪
2007年11月19日(Mon) 09:57












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

「female フィメール」 西川美和監督他オムニバス
西川美和監督の作品が含まれているオムニバス映画ということで見てみました。2005年映画。 「玉虫」塚本晋也監督の作品内で、加瀬亮君が!!...
2009年06月23日(Tue) 18:20
「female」プレミア
「female」プレミア TOKYO FM ホールで鑑賞 連休明け初映画。今日は試写状が3作品4枚重なりました。もっとバラけて当たればいいのに。で、プレミアでハセキョー挨拶というのでちょっと興味があったので見に行きました。まず「female」という作品について、5?...
2007年11月05日(Mon) 14:04
『female フィーメイル』
-----この映画もオムニバスなんだって? でも監督や主演の顔ぶれがすごそうだね。 「うん。これもいわゆる『Jam Films』の流れの中のひとつ。 今回は第一線で活躍する女性作家5人が\"女性\"をテーマに書き下ろした作品を、 気鋭の監督たちが5本の映画に仕上げたということ...
2007年11月05日(Mon) 09:15
『フィーメイル』
 第一線で活躍する女性作家5人が“女性”をテーマに書き下ろした作品を、気鋭の監督たちが5本の映画に仕上げたコンピレーション・ムービー(「Jam Films」シリーズ)。 ☆『桃』(原作 姫野カオルコ )  ■監督 篠原哲雄、■キャスト 長谷川京子、池内博之  中学...
2007年11月04日(Sun) 22:15