Something Better

映画、読書感想などボチボチ書いていきます★
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP映画か行 ≫ 『かげろう』

『かげろう』

かげろうかげろう
(2004/07/14)
エマニュエル・ベアール、ギャスパー・ウリエル 他

商品詳細を見る


監督:アンドレ・テシネ CAST:エマニュエル・ベアール、ギャスパー・ウリエル 他

1940年第二次大戦下のフランス。夫を戦争で亡くした未亡人のオデール(エマニュウエル・ベアール)は、戦火を逃れて2人の子供を連れてパリから南へ移動していた。しかしその道中、ドイツ空軍の一斉狙撃に遭い、オデール家族はイヴァンと名乗る1人の少年に助けられる。そしてオデール家族はイヴァンが見付けてきた森の奥にある空き家に住むことに・・・

なんだかとても哀しい話だわ・・・切ないというか何というか・・・
未亡人と若者の恋・・・と言えばありきたりなロマンスな感じだけど、一言でラブストーリーと言える様な
物語でもない。
未亡人オデールは夫を亡くし、戦争という事態の中子供2人を抱え、ギリギリの状態で生きていた。
子供を守らなければならないのは自分だけ。しかし所詮は女・・・
そんな心細さがエマニュエル・ベアール扮するオデールの哀しげで疲れ果てた表情からヒシヒシと
伝わってきます。
そんな時に出会った少年イヴァン。青白く美しい顔をした、まだまだ子供な感じのするぶっきらぼうな
男の子だけど、これが何とも生活力のある少年。
オデールの長男はそんなイヴァンに同じ男として憧れの思いを抱くも、お堅いオデールは、
イヴァンに対して警戒心でいっぱい。
そんな彼らの共同生活は一時戦争という現実を忘れさせ、その安心感がオデールの心を溶かしていき、
気が付くと、オデールはイヴァンを気に掛けるようになります。
そして、イヴァンは知的なオデールに惹かれ、オデールは若くても頼もしく、影のあるイヴァンに惹かれていく・・・

分かるなぁ~オデールの気持ち。子供が2人いるとは言え、まだまだ女盛り。
戦争の中女手一つで子供を守るため、緊張で張りつめた日々を送り、そんな時に出会った男が自分達を
守ってくれたら・・・・それが随分年下でも、「男」として見ちゃうよなぁ・・・おまけにイヴァンに扮してるのは
イケメン、ギャスパー君ですからね(爆)
でももしかしたら、オデールのイヴァンを思う気持ちは、母性の部分も大きかったかも知れないけど。
戦争はどんな恋人もどんな家族も不幸にしてしまう・・・
だけど、戦争だったからこそ出会った人がいて、芽生えた思いもある・・・
オデールとイヴァンの出会いは運命とも言えないほどのほんの一時でも、切ない思いに胸が苦しくなるような、
一生忘れることの出来ないものだったのかもしれません。

ちなみに、ギャスパー・ウリエル君、こんなイケメン放っておく訳にはいきません。
『ハンニバルライジング』は痛そうで見てないから最近になって知ったんだけど、彼は本当に美しいわね 
まだいたんやなぁ~こんな綺麗な子が。若い頃のランベール・ウィルソンをもっと鋭くした感じ?
ホッペに幼い頃に犬に咬まれたとか言う傷跡があってそれが特徴的だけど、あれがあるから
灰汁の強い役も出来ちゃったりするんだろうね。
声も低くて良いし~ 
そうそう、この『かげろう』でも、顔は少年なのに声が低くてドキッとするんですわ・・・
これからが楽しみや~


non的お気に入り度:

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

「ロングエンゲージメント」と「かげろう」
ロングエンゲージメントlong engagement(Un long dimanche de fian?illes) 監督Jean-Pierre Jeunet、主演Audrey Tautou、Gaspard Ulliel 去年の春、映画館に見に行...
2008年02月10日(Sun) 12:03
「かげろう」
 2003年/フランス  監督/アンドレ・テシネ  出演/エマニュエル・ベアール      ギャスパー・ウリエル  フランスの美形俳優、ギャスパー・ウリエルとエマニュエル・ベアールが共演した作品。とにかくもう、ギャスパー・ウリエルの顔が美しいです。(←そ...
2008年02月09日(Sat) 23:52
かげろう
 『もう戻らないあの夏の日。彼は、確かにそこにいた。』  コチラの「かげろう」は、フランス映画界の巨匠アンドレ・テシネ監督による、第二次世界大戦下のフランスを舞台にしたR-15指定のラブ・サスペンスです。  主演は、「ミッション:インポッシブル」、「美しき...
2008年02月09日(Sat) 19:56