Something Better

映画、読書感想などボチボチ書いていきます★
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP映画あ行 ≫ 『あるいは裏切りという名の犬』

『あるいは裏切りという名の犬』

あるいは裏切りという名の犬 DTSスペシャル・エディションあるいは裏切りという名の犬 DTSスペシャル・エディション
(2007/06/08)
ダニエル・オートゥイユ、ジェラール・ドパルデュー 他

商品詳細を見る
監督:オリヴィエ・マルシャル 
CAST:ダニエル・オートゥイユ 、CAST:ジェラール・ドパルデュー 他

パリ警視庁の警視レオ(ダニエル・オートゥイユ)とクラン(ジェラール・ドパルデュー)は、友人でありライバルで、お互いに次期長官の座を狙う立場にいた。ある日、レオの指揮の元での現金輸送車強奪事件の捜査の中、クランの行動をきっかけにレオの親友が殉職。レオとクランの対立は激しくなる・・・

何とも男臭い、いわゆるフレンチ・フィルム・ノワール。ほんと、男臭プンプンです

いくつかの凶悪事件が絡み合っての、警察内部での抗争。
ダニエル・オートゥイユ@レオと、ジェラール・ドパルデュー@クラン、本来は仲が良くライバルでもある彼らは
警察内部で二分し、その内足を引っ張り合うまでに・・・
レオはいわゆるヒーロー的な典型的な良い男・・・・男らしくて格好良くて、誰からも慕われるタイプ。
で、クランって人が面白いように対照的。汚いことは平気だし、それを口外しない人物は出世させるという。
そんな2人の対決が、様々な事件を背景にサスペンスタッチに描かれています。

こういう作品、好きな人は凄く好きだと思う。とにかく渋くてダンディズム満載ですから。
私的にはあまり好きなタイプの映画ではないので、あまり引き込まれなかったけど・・・
やっぱり、若い男の方が良いみたい・・・


non的お気に入り度:


Comment

編集
こちらにも・・・。
キャハ!
やっぱり若い男の人がいいですか~!(笑)
確かにねぇ、オジサンばっかりでしたね~。
サスペンスタッチが好みだったのか、かなり面白く見ました。
リメイクが気になるところですね!
2008年04月03日(Thu) 11:14
TB、ありがとうございました!
編集
わ、若い男のほうがイイですか?!
私も、かなりそうですが(笑)この映画のオトナの男には、やられました。
決めセリフも、さすがフレンチでした。
2008年04月03日(Thu) 11:53
編集
◆ミチさまへ
こんにちは♪ TB、コメントありがとうございます☆

う~ん・・・昔はおっちゃんが好きだったんだけどなぁ・・
最近はもっぱら若い子にしか興味がいきませんわぁ(^^;)
しかしリメイクはデニーロって事で、興味が沸きますね!
2008年04月03日(Thu) 16:00
編集
◆あんさまへ
こんにちは♪ TB、コメントありがとうございます☆

最近はスッカリ若い子のみに興味が行っておりまして・・
フレンチアクターと言えば、ギャスパーしか目に入ってない状態です(^^;)
でも、渋くて格好いい作品でした(^0^)
2008年04月03日(Thu) 16:01
編集
私、この主人公のダニエル、格好いいと言ったら●モ疑惑を妻からかけられました・・・・・
2008年04月03日(Thu) 18:10
TBありがとうございました!
編集
nonさん
今晩はv-237
ハリウッドでリメイク版が作られる
ということですが・・・・。
主役の2人は誰になるのでしょうかね?
TBさせて頂きました!また宜しくです。
2008年04月03日(Thu) 18:48
編集
◆ぷくちゃんさまへ
こんにちは♪ コメントありがとうございます☆

あら~そうでしたかぁ・・・(^-^;)
この作品の男達は、寧ろ殿方から見た方が惚れ惚れするような男だと思いますよ(^^)
同性から見て素敵な同性って、結構いますよね♪
2008年04月03日(Thu) 19:04
編集
◆mezzotintさまへ
こんにちは♪ TB、コメントありがとうございます☆

どうも、レオ役にデニーロ、クランにジョージ・クルーニーと言う話だそうですが・・
デニーロがレオ役を切望したそうで。
良い役ですもんね(^-^;)
しかし果てさて、ハリウッド的に仕上がると、どうなんでしょうか・・・
2008年04月03日(Thu) 19:07
編集
はじめましてっ!エディタコミュニティからおジャマしました。
私はこの映画にコロンと加齢臭を感じましたv-356
私も若い男性のほうがいいですが、父なんかにみせたらとても気に入るだろうな~
では!おジャマしましたっ!
(TBさせていただきますmm)
2008年04月07日(Mon) 10:05
編集
◆よよ。さまへ
こんにちは♪ はじめまして。
TB、コメントありがとうございます☆

ほんとにほんとに男くさ~い作品でしたね(^^;)
ムンムン匂い立ってきそうでした。
そう言えば私の父もフレンチノワールが好きでした(^^)
2008年04月07日(Mon) 10:18












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

『あるいは裏切りという名の犬』を観たぞ~!
『あるいは裏切りという名の犬』を観ましたかつて親友だったふたりの警視の運命の物語を、元警察官のオリヴィエ・マルシャル監督が実話に基づき映画化したハードボイルドアクションです>>『あるいは裏切りという名の犬』関連原題:36QUAIDESORFEVRESジャンル:ドラマ/犯...
2008年07月29日(Tue) 23:09
感想/あるいは裏切りという名の犬(試写)
おフランスから届いたフィルムノワール『あるいは裏切りという名の犬』12月16日公開。元・盟友である2人の刑事、レオとドニ。しかし、いつしか2人は敵対関係に。一度狂ってしまった歯車は決して元には戻らないのであった。 『あるいは裏切りという名の犬』 試写状のビ...
2008年04月25日(Fri) 00:23
『あるいは裏切りという名の犬』
レンタル開始日: 2007/06/08? 製作年: 2004年? 製作国: フランス? 収録時間: 110分? 出演者: ダニエル・オートゥイユ ジェラール・ドパルデュー アンドレ・デュソリエ ヴァレリア・ゴリノ? 監督: オリヴィエ・マルシャル? 製作: ジャン=バティスト・デュポ...
2008年04月07日(Mon) 09:58
あるいは裏切りという名の犬
鼻が特徴である名優の対決!
2008年04月06日(Sun) 10:22
あるいは裏切りという名の犬
先日ミニシアターで見かけたチラシ~~「ロバート・デ・ニーロ製作・主演、ジョージ・クルーニー出演でハリウッドリメイク決定!」の文字。 ハリウッドリメイクとは・・やはり面白いのかな・・と観ることに。 パリ警視庁で繰り広げられる二人の男の物語~愛、家族、友...
2008年04月05日(Sat) 23:55
映画~あるいは裏切りという名の犬
 「あるいは裏切りという名の犬」公式サイト新年第一本目はコチラの作品。チラシからも湧き出てくるような渋さ!邦題もカッコイイ!衝撃の実話を基に、権力志向の強い野心家の刑事と、彼の策略で投獄された正義感あふれる刑事の運命を描いたフレンチノワール。パリ警視庁...
2008年04月05日(Sat) 08:50
あるいは裏切りという名の犬 (36 Quai des Orfevres)
監督 オリヴィエ・マルシャル 主演 ダニエル・オートゥイユ 2004年 フランス映画 110分 ドラマ 採点★★★★ 社会の仕組みをいまいち理解していないのか、仕事は大好きだが出世欲には著しく欠いてるわたくし。正当な評価として出世している分には全く文句はないのですが?...
2008年04月04日(Fri) 23:34
あるいは裏切りという名の犬/36 QUAI DES ORFEVRES
これ、邦題がすごくいい。 フランス原題は『オルフェーヴル河岸36』。パリにあるシテ島の番地名。 ここで実際に起きた事件、実在のモデルを基に作られたという。                   仲間からの信頼も厚い熱血漢 レオ、 『橋の上の娘』『隠された記憶』...
2008年04月04日(Fri) 23:26
#11.あるいは裏切りという名の犬
オヤジのカッコ良さにシビレる、フレンチ・ノワールないぶし銀サスペンス。最近、映画上映時にすでにハリウッドリメイク決定!なんていうのをよく聞くようになりましたよね。この作品なんか、もうすでにキャストまで決まっていて、私が見に行った銀座テアトルでは、入り口...
2008年04月04日(Fri) 21:20
あるいは裏切りという名の犬
シテ島オルフェーヴル河岸36番地。パリ警視庁に2人の男がいた。
2008年04月04日(Fri) 20:01
mini review 07247「あるいは裏切りという名の犬」★★★★★★★☆☆☆
衝撃の実話を基に、権力志向の強い野心家の刑事と、彼の策略で投獄された正義感あふれる刑事の運命を描いたフレンチノワール。監督は元警官という異色の経歴を持つオリヴィエ・マルシャル。ハリウッドではロバート・デ・ニーロ製作によるリメイクも決定した話題作だ。フラ...
2008年04月03日(Thu) 23:15
「あるいは裏切りという名の犬」
「36 Quai des Orfèvres」2004 フランス 2006年度フランス映画祭上映作品 スッゴイ邦題がつけられてしまったようだが、原題はフランスの警視庁があるパリの“オルフェール河岸36番地”の意味。 映画は既にハリウッドがリメイクを企画しているということだが...やめて...
2008年04月03日(Thu) 21:38
「あるいは裏切りという名の犬」
 2004年/フランス  監督/オリヴィエ・マルシャル  出演/ダニエル・オートゥイユ      ジェラール・ドパルデュー  ダニエル・オートゥイユとジェラール・ドパルデューという、フランス名俳優の競演。この二人、「メルシィ!人生」でも共演してますが、あ...
2008年04月03日(Thu) 20:47
あるいは裏切りという名の犬
あるいは裏切りという名の犬’04;フランス ◆監督・脚本:オリヴィエ・マルシャル「ギャングスター」(未)◆出演:?ダニエル・オートゥイユ、ジェラール・ドパルデュー、ヴァレリア・ゴリノ、アンドレ・デュソリエ 、ロシュディ・ゼム 、ダニエル・デュパル 、ミレー...
2008年04月03日(Thu) 20:47
「あるいは裏切りという名の犬」感想
これが実話だなんて・・・とショックを受ける映画でした。1980年代のパリで起こったことなんですってね・・・。
2008年04月03日(Thu) 20:20
あるいは裏切りという名の犬
3回目の上映で満席というすごい人気ぶりでした。でもその人気ぶりがわかるくらい素晴らしい作品でしたよ。
2008年04月03日(Thu) 20:20
『あるいは裏切りという名の犬』を観たよ。
 巧い邦題。思わせぶりなのに的確、だなんて。 『あるいは裏切りという名の犬』 原題:\"36 QUAI DES ORFEVRES\" 2004年・フランス・110分 監督・脚...
2008年04月03日(Thu) 19:28
あるいは裏切りという名の犬
京都みなみ会館にて鑑賞。相反する二人の刑事の物語。パリ警視庁、仲間からの信頼厚い正義漢レオ・ヴリンク(ダニエル・オートゥイユ)と野心家で利己主義なドニ・クラン(ジェラール・ドバルデュー)“裏切り”が狂わせた運命の行方は早くもこの作品のハリウッドリメイク...
2008年04月03日(Thu) 18:43
あるいは裏切りという名の犬
原題「36 QUAI DES ORFEVRES」…フランス、オルフェーブル河岸36番地にあるパリ警視庁に、二人の警視がいた。 一人は仲間からの信頼厚く、正義を信じるレオ・ヴリングス(ダニエル・オートゥイユ)。 もう一人は権力志向の強い野心家のドニ・クラン(ジェラール・ドパルデ...
2008年04月03日(Thu) 17:06
あるいは裏切りという名の犬
WOWOWで鑑賞―【story】パリ警視庁のレオ(ダニエル・オートゥイユ)とクラン(ジェラール・ドバルデュー)は、互いにライバル心を抱き、次期長官の座を争っていた。現金輸送車強奪事件でクランが犯したミスによって、レオの親友エディ(ダニエル・デュバル)が死んだのを...
2008年04月03日(Thu) 13:42
あるいは裏切りという名の犬
【36 QUAIDESORFEVRES:2006/12/16】製作国:フランス監督:オリヴィエ・マルシャル出演:ダニエル・オートゥイユ、ジェラール・ドパルデュー、アンドレ・デュソリエ、ヴァレリア・ゴリノ、ロシュディ・ゼムパリ警視庁の2人の警視、BRI(探索出動班)所属の正義感あふ...
2008年04月03日(Thu) 12:58
『あるいは裏切りという名の犬』これぞフレンチ・ノワール!
この映画は、色で言うと黒、時々散らばる赤。 ひたすら続く黒い闇の中で、蠢く陰謀と策略。その中で、どろりと流れる血。 そして夫婦の濃...
2008年04月03日(Thu) 11:55
「インファナル・アフェア」以来の面白さ!『あるいは裏切りという名の犬』
実話を基に描かれた、パリ警視庁の刑事たちの物語です。
2008年04月03日(Thu) 11:34
あるいは裏切りという名の犬/ダニエル・オートゥイユ
公開時、というより公開前から話題にもなっていたので私も気にはなっていたのですが、行ったことのない劇場で上映だったこともあって見逃してしまいました。で、昨年12月にWOWOWで放送されたのを録画しておいて、やっとゆっくりと観賞出来ました。わぁ、コレはイイっ。 ...
2008年04月03日(Thu) 11:16
映画 【あるいは裏切りという名の犬】
映画館にて「あるいは裏切りという名の犬」 警察官の経歴を持つオリヴィエ・マルシャル監督が実話を元に映画化。 オルフェーヴル河岸36番地にあるパリ警視庁。BRI(探索出動班)所属のレオ・ヴリンクス警視(ダニエル・オートゥイユ)、BRB(強盗鎮圧班)所属のドニ・ク...
2008年04月03日(Thu) 11:12
あるいは裏切りという名の犬
 『かつて親友だった 同じ女を愛した 今はただ敵と呼ぶのか…』  コチラの「あるいは裏切りという名の犬」は、12/16公開になった\"──実話に基づく、激しくも切ない宿命の物語──\"なのですが、観てきちゃいましたぁ~♪  ロバート・デ・ニーロとジョージ・クル?...
2008年04月03日(Thu) 10:53
村にわんこ
「あるいは裏切りという名の犬」 「アモーレス・ペロス」 「トンマッコルへようこそ」
2008年04月03日(Thu) 10:53
「あるいは裏切りという名の犬」 36 QUAI DES ORFEVRES
いやはや、アンチエイジングなどという訳のわからん風潮を軽く笑い飛ばすほど深く刻まれた男たちの皺の数だけ深く胸に染み入るフレンチ・ノワールの快作。 最近ではお株を取られていたかに見えた香港ノワールを彷彿させる緻密なストーリー構成、淀みのない語り口、そして...
2008年04月03日(Thu) 10:42