Something Better

映画、読書感想などボチボチ書いていきます★
2016年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年03月
TOP映画か行 ≫ 『キャンディ』

『キャンディ』

キャンディキャンディ
(2008/02/22)
ジェフリー・ラッシュ、ヒース・レジャー 他

商品詳細を見る

監督:ニール・アームフィールド 
CAST:ヒース・レジャー、アビー・コーニッシュ、ジェフリー・ラッシュ 他

詩人志望のダン(ヒース・レジャー)と画家志望のキャンディ(アビー・コーニッシュ)は強く愛し合っていた。しかしダンはドラッグ常用者で、キャンディもドラッグの世界にのめり込んでいく。2人は結婚するが、ドラッグを手に入れるためにキャンディは娼婦になる・・・

なんて、なんて浅はかで痛々しい恋人達・・・・
本当に愛し合っているはずなのに、結局彼らを強く結びつけたのはドラッグ・・・
ドラッグは体験したことのない世界を見せてくれて、あるいっときは最高な時間を過ごせるのかも知れない。
でもそれは人として生きていくのをやめる事でもあって、若い2人は自堕落に生き地獄に墜ちていく・・・

彼らの姿は、60年代後半から70年代にかけてのロックミュージシャンと恋人によくあった姿を連想させます。
その当時、オーバードーズで破滅した、命を落とした恋人達ってきっとこんなだったんだろうなって。
最初は男と女として恋に落ち、共に色んな事を共有する。
ドラッグはその内の一つだけど、いつか2人にとってはそれこそが2人を結びつける最大の要因となっていく。
「ドラッグを体に入れた後のセックスは素晴らしい・・・」
彼らはそう言いながらどんどんその世界に引き込まれ、人としてのモラルを、心を、体を失っていく・・・
そこは本当に、本当に、足を踏み入れてはいけない世界。
まやかしの天国、真実は地獄。
それがジャンキーの世界です。

しかし、フツーの女の子があそこまで墜ちるものなのだろうか・・・
キャンディは恋人とドラッグを打つために平気で体を売るようになり、男はそんな彼女を守ることすら出来ない。
寧ろドラッグのためならそれも良しとしている。
何故彼女はそこまでになったのか・・・・彼のため?自分のため?母親と仲が悪かったから?
この2人が何故か強く惹かれ合ったであろう事は分かるけど、そこに至るまでの理由はよく分からなかった。
母親との長い間の確執から自暴自棄気味になっていたのかもしれないけど、あそこまで墜ちるものなのかしら。
その姿は娘を持つ親としてとても恐ろしいものでした。

この作品を見ると、ヒースがもういない事が信じられなくなります。
それぐらい、役者としてまだまだ輝いているヒース。
ヒースが扮したダンは優しくてもろくてダメ男だけど、実際ヒース自身の中にこの男がいたんじゃないかな。
こういう男をさせるとほんとに上手い。
ドラッグやセックスに溺れる男も、彼女を愛しすぎて哀しむ男も、ヒースだから良い。
繊細な演技が絶妙に上手いヒース。
繊細過ぎて、不器用で、生き急いでしまったんやね・・・


non的お気に入り度:


Comment

編集
nonさん☆
おはようございます
TBありがとうです。

ほんと、いまとなってはこの作品感慨深いものがありましたね、、、、
ヒースだから、良かったのだとわたしも思いましたよ~^^
2008年05月15日(Thu) 11:33
編集
こんにちは!
TBいつもありがとうございます!
ジャンキーものにしては、演出がいいのかひきこまれました。
ヒースのキュートで切ない表情が印象的でした。
この世にいないことが今でも信じられませんね。
2008年05月15日(Thu) 12:25
編集
こんにちは~♪
こちらで劇場公開された直後くらいにヒースの訃報が入ってきたのですよ・・・。
まさかこの映画を地で行ってるとは思わず・・・。
彼が亡くなってから鑑賞すると一層その演技に引き込まれるのではないかと思います。
リヴァーが亡くなった時の私の気持ちを、ヒースファンの方たちも味わってしまったのですねぇ。
本当に残念です。
2008年05月15日(Thu) 16:36
編集
nonさん、こんにちは!
わ~!偶然だな~ほぼ同じ時期に同じ映画を見ていたのですね^^

>「ドラッグを体に入れた後のセックスは素晴らしい・・・」
 これね。すんごい古い話しになるんだけど、昔、昔、日本映画で「蘇る金ろう」ろうが漢字で出ないので平仮名でお許しを~ って映画を見たのね。そこでヒロインのふぶきジュンを、主役の松田優作が、上記で、虜にしちゃう、って描写があったの。思えば、まだおぼこかった私が初めて、へ~薬物使ってアレすると凄いのか?と知ったきっかけの映画でした(と、どうでもいい事なんだが、見た時は衝撃だったのよ^^)
一度そういう凄いのを経験しちゃうと、一回だけでは我慢出来なくなるのかもね、危ない、危ない。
2008年05月15日(Thu) 19:54
編集
◆migさまへ
こんにちは♪ TB、コメントありがとうございます☆

ヒースの事は、ほんとに残念・・・
この作品を見ると改めてそう思いますね。
彼の才能を考えてみても、本当に残念無念です(;_;)
2008年05月15日(Thu) 20:53
編集
◆アイマックさまへ
こんにちは♪ TB、コメントありがとうございます☆
こちらこそいつもTBありがとうございます。

そうですね。ジャンキーの話でも切なかったですね。
ヒースのことは実に残念で、改めて哀しくなってしまいます・・
2008年05月15日(Thu) 20:55
編集
◆ミチさまへ
こんにちは♪ TB、コメントありがとうございます☆

この作品を見ると、改めてヒースへの思いが募りますよね。
特にこのキャラは彼に近いように思えるし。
そう言えばリバーも若かったですねぇ・・・
若くて才能のある役者さんが不慮の死を遂げることは、本当に残念なことです。
2008年05月15日(Thu) 20:59
編集
◆latifaさまへ
こんにちは♪ TB、コメントありがとうございます☆

そうですね~偶然にもほぼ同時でしたね~(^▽^)

そうだったんだぁ・・・『蘇る金ろう』で・・
確かにあの当時のああいう映画って、結構ドロドロしてましたよね。
私がドラッグ摂取後のsexについて知ったのは、ローリングストーンズを好きになってから。
彼らも恋人達(マリアンヌ・フェイスフルなど)と一緒にドラッグ遊びに興じたのですわ・・・
後が大変なのに・・・ねぇ・・・
2008年05月15日(Thu) 21:02
編集
こんにちは。これ観るとなんだか現実とごちゃごちゃになりそうで、まだ観ていません。でも「ブロークバック」の最後の方では結構年に見せていたのに、まだ30歳前だったんですね・・・

http://eclipse.cocolog-wbs.com/eclipse/2008/05/post_addb.html

上の記事でnonさんの未来を占ってみました♪よかったら遊びに来てください。

(記述が不適切なら削除してください)
2008年05月15日(Thu) 21:57
編集
◆ぷくちゃんさまへ
こんばんは♪ コメントありがとうございます☆

そうですね。彼自身を見てるようで辛くなりました。
でもほんとに、繊細な演技の出来る良い役者です・・

未来占い、ありがとうございます★
遊びにお邪魔しますね(^▽^)
2008年05月15日(Thu) 23:09












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

「キャンディ」
ひらりん大絶賛の「ダークナイト」のヒース・レジャー繋がりで1本。 「映倫 R-15」指定だったので上映館が少なかったのか・・・ すっかり見逃してた作品。
2008年09月27日(Sat) 03:29
Candy キャンディ
きみを あきらめることより うしなうことが こわかった 2006年 オーストラリア  レンタル開始日2008/02/22 キャンディ 監督 ニール・アームフィールド 出演 ヒース・レジャー/アビー・コーニッシュ/ジェフリー・ラッシュ/トニー・マーティン/ノニ・?...
2008年08月05日(Tue) 01:43
キャンディ(DVD)
ふたりだけの、刹那的な、楽園。
2008年05月29日(Thu) 10:15
『キャンディ』\'06・豪
あらすじダンとキャンディの二人は、出会ってすぐに恋に落ちた。ヘロインを服用していたダンにならい恋人のキャンディも中毒者になっていく。やがてヘロイン欲しさに売春を始めるキャンディ。麻薬で身を滅ぼしていく二人だったが・・・。感想♪ソバカスなんて、気にしない...
2008年05月26日(Mon) 09:59
キャンディ、ロード・オブ・ドッグタウン、悪霊喰
『キャンディ』\'05年、オーストラリア。日本公開は、\'07年。ニール・アームフィールド監督。ヒース・レジャー、アビー・コーニッシュ(『エリザベス ゴールドエイジ』)、ジェフリー・ラッシュ、トニー・マーティン。
2008年05月24日(Sat) 12:44
Candy キャンディ
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  ドラッグの切れ目が縁の切れ目  
2008年05月18日(Sun) 23:30
キャンディ
DVDで鑑賞[E:cd] キャッチコピーは「ドラッグに溺れて愛し合い,傷つけあった恋人たちを描く,鮮烈なラブストーリー」・・・・正直,やりきれないほど痛ましいお話だった。舞台はオーストラリア。恋人たちの名は,キャンディ(アビー・コーニッシュ)とダン(ヒース・レ?...
2008年05月17日(Sat) 08:55
キャンディ
天国、ふたりの楽園は、希望の光に満ちた永遠の愛へと繋がっている。・・・俺たちの世界は完璧そのものだった。 綺麗でセクシーで自由奔放なキャンディ(アビー・コーニッシュ)は、無頼漢で向こう見ずなダン(ヒース・レジャー)と出会う。詩人志望のダンと、画家を目指...
2008年05月16日(Fri) 21:38
「 キャンディ / Candy  (2007) 」
【キャンディ 】2007年9月22日(土)公開 監督 ・ 脚本 : ニール・ア...
2008年05月16日(Fri) 09:15
キャンディ
そばかすなんて気にしないわ・・・
2008年05月16日(Fri) 01:15
「キャンディ」
「Candy」2006 オーストラリア 詩を書く青年と、絵を描く美しい女性が互いに愛し合いながらもドラッグに溺れて行く。Heaven(天国)、Earth(現世)、Hell(地獄)3つの場面に分けて二人の姿を描いて行く人間ドラマ。 ジャンキーのダンに「ブローク・バック・マウンテ?...
2008年05月16日(Fri) 00:38
「キャンディ」+ちょこっと「アイム・ノット・ゼア」感想
最近、ボブディランを数人の役者さんが演じる「アイム・ノット・ゼア」を見たものの、みごとにおいてきぼりをくらってしまい、異様に2時間...
2008年05月15日(Thu) 19:48
映画 【キャンディ】
映画館にて「キャンディ」 自堕落で刹那的な生活を送る男女の愛を描いたラブストーリー。 おはなし:詩人志望のダン(ヒース・レジャー)と画家の卵キャンディ(アビー・コーニッシュ)。ダンはヘロインの常用者で、やがてキャンディも危険なドラッグの世界に足を踏み入...
2008年05月15日(Thu) 16:34
こわれゆくものたち~『キャンディ』
 CANDY 「私たちはジャンキー、私は娼婦、彼はロクデナシ」  詩人志望のダン(ヒース・レジャー)と画家志望のキャンディ(アビー...
2008年05月15日(Thu) 13:54
感想/キャンディ(試写)
どんなにダメでも絵になっちゃうのが美形の美形たるゆえん。『キャンディ』9月22日公開。ダンはキャンディと出会い、2人はたちまち恋に落ちる。ドラッグを楽しむダンに導かれるようにキャンディもその魔力に取り付かれ、やがて2人はクスリなしでは生きられなくなる。離れ?...
2008年05月15日(Thu) 13:09
キャンディ
CANDY〈2006/オーストラリア〉【DVD】 監督:ニール・アームフィールド 出演:ヒース・レジャー/アビー・コーニッシュ/ジェフリー・ラッシュ/トム・バッジ/ノニ・ハズルハースト/トニー・マーティン きみをあきらめるより、うしなうことがこわかった ヒース・レ?...
2008年05月15日(Thu) 12:23
DVD簡単レビューまとめて7本☆
今日は、今年に入ってから今日に至るまで、観たけど日にちが経っちゃって書かなかった、 もしくはレビューするまでもなかった映画のかんたんレビュー、まとめて。 タイトルクリックで公式サイトへ飛びますー。 ブレイブワン  {/star/}{/star/}{/star/}{/star/}4/10...
2008年05月15日(Thu) 11:30
キャンディ/ヒース・レジャー
ラブストーリーなんだけど予告編では何だかとってもやばそうな雰囲気を醸し出していました。レイティングもR15。でも官能的な作品って感じでもないので、ドラッグの扱いのほうが問題なのかな?「キャンディ」というタイトルはヒロインの名前に由来してるみたいだけど、映?...
2008年05月15日(Thu) 10:22
キャンディ
レンタルで鑑賞―【story】強い愛で結ばれる詩人志望の青年ダン(ヒース・レジャー)と画家の卵キャンディ(アビー・コーニッシュ)。ダンはヘロインの常用者で、やがてキャンディも危険なドラッグの世界に足を踏み入れていく。2人はドラッグを手に入れるために身の回りの...
2008年05月15日(Thu) 10:01
Candy キャンディ
 『きみを  あきらめることより うしなうことが  こわかった』  コチラの「Candy キャンディ」は、儚くも美しく刹那的なまでに愛し合うジャンキーのカップルを描いたR-15指定のオーストラリア映画で、9/22に公開となっていたのですが、もちろん観て来ましたですよ...
2008年05月15日(Thu) 09:15