Something Better

映画、読書感想などボチボチ書いていきます★
2016年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年03月
TOP映画ま行 ≫ 『殯の森』

『殯の森』

殯の森殯の森
(2008/04/25)
ますだかなこ斎藤陽一郎

商品詳細を見る
監督:河瀬直美 CAST:うたしげき、尾野真千子 他
カンヌ映画祭 カメラドール賞受賞

奈良、山間部のグループホームでは、軽度の痴呆症の老人達が介護スタッフと共に暮らしていた。 その中のしげき(うたしげき)は、妻を亡くした事の悲しみを引きずりながら過ごしていた。そんな中で新米介護スタッフ、真千子(尾野真千子)も又、辛い思いを抱えていた・・・

カンヌで評価されたこの作品。まさにカンヌで評価されたらしい、感じる映画・・・と言った作品で、正直感想を
書くのが難しい・・・見る人を選ぶ作品です。
とても良いけど、退屈・・・・・分かるけど、分からない・・・神秘的であり、現実的・・・・
実に複雑な思いが巡ります。

終始青々とした美しい日本の自然を背景に、愛する妻を失った老人と幼い子供を亡くした若い女性の苦しみ、
嘆きが描かれています。
河瀬監督のお知り合いという全く素人の老人と、『クライマーズ・ハイ』でも良かった尾野真千子の自然な演技で
展開される物語はまるでドキュメンタリーの様で、台詞も殆どささやき声みたいに小さく見ていてとても不思議な
気持ちに囚われます。
そして、クライマックスでの暗い森の中でのしげきと真千子の「殯(もがり)」の時。
愛する者を亡くした者同士の死者を憂う儀式・・・
その二人の姿を正直どう解釈すべきか、実は未だによく分からないでいます。
彼らは何をしたかったのか、そして彼らの思いは浄化されたのか・・・・・
しかしそんな事を考えるのは野暮というもの。
そう、この作品は考えてはいけない、感じる作品だから・・・・
とは言え、何を感じたかと言われれば、それもどう答えて良いか分からないんだけど。

ただ、濁流の中に無言で向かっていくしげきに、「お願いやから、いかんといて~!」という断末魔のような真千子の叫びには何故か涙がこぼれたのです。
それは、愛する者を亡くしながら哀しみに蓋をしている真千子の魂の叫びだったからか・・・・
真千子やしげきの思いは本来私には共感しにくい事ではあるけど、その叫び声は確実に私の琴線に
触れた様でした。


non的お気に入り度:

Comment

最後
編集
TBありがとう。
僕は、最後はしげきは、亡き妻の側に旅立ったのだと思います。
そして真千子は、それを見届ける役割でしょうね。
見届けながら、喪われた子どもの存在を、感じ取ろうとしていたのかもしれません。
2008年09月27日(Sat) 16:38
編集
◆kimion20002000さまへ
こんにちは♪ TB、コメントありがとうございます☆

この作品は私には難しい物でした。
この作品から何か大きな物を感じ取るには、
私自身がまだまだ色々と経験しなければイケナイのだと思いました。
2008年09月28日(Sun) 07:27












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

mini review 07265「殯(もがり)の森」★★★★★★★☆☆☆
『萌の朱雀(もえのすざく)』でカンヌ国際映画祭でカメラドールを受賞し、世界中から注目されている河瀬直美監督の最新作。監督自身の故郷である奈良を舞台に、人間の生と死を描く人間ドラマ。役者初挑戦のうだしげきが、妻を亡くし、心の空白をうめようと懸命に生きる男...
2008年09月25日(Thu) 21:11
殯の森のこと
楽天から検索された商品殯の森¥ 4,441オススメ度:★★★★★アーティスト:うだ しげき[主演]レーベル:(株)NHKエンタープライズ販売元:(株)NHKエンタープライズ発売日:2008年04月25日メーカ…【DVD】殯の森/うだしげき¥ 4,935発売日:2008/04/25カンヌ国際映画祭?...
2008年08月15日(Fri) 17:20
殯(もがり)の森のこと
楽天から検索された商品殯(もがり)の森(DVD) ◆20%OFF!¥ 3,948■発売日:2008/4/25■在庫状況:1~3日以内に発送致します(土日祝除く)★ 詳しい納期他、ご注文時は総合案内所をご確認ください。■監督:…,殯(もがり)の森¥ 4,4422007年カンヌ国際映画祭で日本人...
2008年08月12日(Tue) 19:49
【DVD】殯の森
■動機 「萌の朱雀」を見て、存在を思い出した ■感想 てっきり自分を生める穴を掘ったものかと・・・ ■満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ■あらすじ 妻を亡くし、山間部のグループホームで介護スタッフとともに共同生活を送るしげき(うだしげき)。そこに、新?...
2008年08月07日(Thu) 21:13
殯の森(DVD)
「人は死んだらどこにいくのだろう?」生きていること、死にゆくこと、その結び目の刻をたゆたう、森と人間の一大抒情詩『殯の森』。 奈良県東部の山間にある小さな集落を舞台に、認知症のしげき(70)と新任の介護福祉士、真千子(27)がしげきの亡き妻が眠る「殯の森」を....
2008年08月05日(Tue) 09:33
殯(もがり)の森
生きてゆくこと、死にゆくこと・・・
2008年08月05日(Tue) 00:13
殯の森
「こう しゃんな あかん、ってこと、ないから」
2008年08月04日(Mon) 22:46
殯(もがり)の森
殯(もがり)の森(2007 日本・フランス) 監督   河瀬直美    脚本   河瀬直美      撮影   中野英世                   音楽   茂野雅道                出演   うだしげき 尾野真千子       渡?...
2008年08月04日(Mon) 20:47
映画レビュー「殯の森」
殯の森◆プチレビュー◆情報不足を不親切と否定するか、高度な表現のひとつと肯定するかが評価の分かれ目。自分のスタイルを確立し揺るぎない映画を作る姿勢に好感が持てる。 【75点】 真千子は新人の介護福祉士。彼女が赴任した奈良の山間部のそのグループホームには...
2008年08月04日(Mon) 20:03
殯(もがり)の森
どんな人間も、いつかは死ぬ。恐らく、すべての人間にとって、平等に訪れる唯一のものが死なのだと思います。もちろん、その死のあり方は、人様々だし、そこには、経済力や権力が大きく左右する場合もありますが、少なくとも、今のところは、権力や財力で死ぬことを回避す...
2008年08月04日(Mon) 19:43
「殯の森」生者における死の受容
「殯(もがり)の森」監督・プロデュース・脚本:河瀬直美出演:うだしげき、尾野真千子、渡辺真起子、斉藤陽一郎、ますだかなこ奈良県の一地方の町の少し外れにある古い庄屋(?)を改造したグループホームに暮らしている集団があった。住人は7人の老人と3人の若い女性の...
2008年08月04日(Mon) 17:49
河瀬直美
「萌の朱雀」 「沙羅双樹」 「殯の森」
2008年08月04日(Mon) 15:04
殯の森
第60回カンヌ国際映画賞でパルムドールに次ぐ、 グランプリ(審査員特別大賞)を受賞した作品です。 なんと、公開前に国営放送のBSハイビジョンで特別放映されるらしい というので、人にお願いして録画してもらいました。 公開前なのに、製作側は太っ腹ですね。 でも...
2008年08月04日(Mon) 13:38
映画「殯(もがり)の森」
生きていることの意味、それはゴハンを食べること、オカズが美味しいということ、そして何かを感じること・・カンヌで審査員特別賞の河瀬直美監督作品・・ ここは奈良県山間地、軽度の認知症を患う人たちのグループホームに新人介護福祉士の真千子(尾野真千子)...
2008年08月04日(Mon) 12:21
『殯(もがり)の森』の感想
『殯(もがり)の森』 評価:★★☆☆☆ 裂ちょうど、100件目の記事になりました。 NHKハイビジョンでやっていましたので観てみましたよ。 河瀬直美さんの監督作品でカンヌで審査員特別大賞受賞の作品だ。 設定の認知症のしげきと心に傷を..
2008年08月04日(Mon) 12:03
河瀬直美監督の「殯の森」を観た!
「河瀬直美監督『殯の森』がカンヌ映画祭でグランプリ受賞」というニュースが飛び込んできました。誰しも、かどうかは判りませんが、僕は情けないことにタイトルの字が読めない。これには困りました。5月27日閉幕した第60回カンヌ国際映画祭で、日本からコンペ部門に出品
2008年08月04日(Mon) 12:01