Something Better

映画、読書感想などボチボチ書いていきます★
2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 『アミダサマ』TOP小説あ行、か行 ≫ 『アミダサマ』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

『アミダサマ』

アミダサマアミダサマ
(2009/07)
沼田 まほかる

商品詳細を見る

廃棄冷蔵庫から発見された少女を巡っての不思議な物語。

これまで私が読んだまほかる作品の中で最もホラーテイストが強い。
少女の存在が周囲の人を狂わせ、何故そうなるのか分からずどうなるのか気になって
どんどん読み進めてしまう。

様々な不思議な現象の描写が何とも気持ち悪い。
でも入っちゃうんやなぁ… 

信仰心とはどういう事か、何かに依存する人間の弱い気持ちとは何なのかが
書かれてるのかなぁとも思うけど、いまいち掴みどころの無い作品でした。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。