Something Better

映画、読書感想などボチボチ書いていきます★
2016年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年03月
TOPmusic ≫ 刺激☆

刺激☆

ワンオクのツアーも無事終了♪
お疲れ様でした。

沢山のバンドやスタッフと仲良くなって、ラストはみんなステージ上で見てくれて、
とっても感動的なラストステージでした。

この経験を生かして今度は日本で大暴れしてもらわないとね。

そんな中、仲良くなったバンドのひとつがWatsky。
早口のラップと女性のボーカルでノリの良い音楽を聞かせてくれるバンド。
彼らは最後の日、ワンオクTシャツを着て、ワンオクの曲をやってくれたとか。

そして、そのバンドのドラムをやっているのがChukwudi Hodgeって人。
Tomoyaがこのツアーで一番衝撃を受け刺激になったドラマーだとか。

彼のドラミングを見ると、Tomoyaが目指すところが分かると言うか。
Tomoya同様、スティック回しとかはしない。
変則的なリズムを繰り出しながらメロディアスなドラムを魅せる感じ。

そしてそのWatskyのLIVEがこれ↓

後ろでTakaとTomoyaが見てる~(^^)

Comment

編集
こんばんは(^-^*)/
無事におわったね~
そして既に日本に帰ってきてるだね♪やっぱり日本にいると思うと嬉しい~
(≧∇≦)

今携帯からなんで、また後で映像見させてもらうネ。
ドラムがどんなのか楽しみ♪

そういえば【ぷりげ】って【プリティとるげ】らしいって。
2014年07月09日(Wed) 20:17
編集
あ、間違った(汗)
【プリティともげ】だ。
って、もう知ってるかな
(^_^;)
2014年07月09日(Wed) 20:26
■ともか☆★さまへ
編集
こんばんは♪
コメントありがとうございます☆

無事帰国したね~
あちらのバンドとほんとに仲良くなって、やっぱりワンオクの子達は良い子なんだなぁって実感です。

動画、Tomoyaがうしろでノリノリなのも見所です♪
あと、Chukwudi Hodgeって人のソロの動画も上がってるのでまた見てみてね(^^)

ぷりげはぷりてぃともげかぁ…
そんな気もしてたけど、Tomoyaからの説明はまだ無いよね^^;
ツィッターでもまだまだ「ぷりげってなに?」って書いてる人いっぱいいるんだけどw
サインにもぷりげって書いてるらしいし、そう言う訳の分からない言葉作るところもおちゃめなんだよね。

また毎日マメにインスタ更新してくれるので楽しいですね☆
2014年07月09日(Wed) 20:37
こんにちは!
編集
ようやく今動画見れた~
うんうん、Tomoyaくんのドラムに通じるものがある感じ。
変則的なリズムでメロディアス…っていうのが分かったよ~
ソロも見た!
何だろ、王道のRockのドラミングとはちょっと違う気がした。じゃあどういうジャンルっぽいのかなって考えても分からなかったんだけどね
^_^;
DeeperDeeperみたいなカッコ良さかな。

あと、nonさんのBest動画ナシヘルも見た!
いや~ホントにめちゃくちゃいいね!!
まずは画面が見やすかった(笑)Taka中心の映像ではあるけど比較的全体を映してくれてからTomoyaくんもちゃんと見れるしね。
実は今回のツアーって少しずつしか見てなくて、だからこれ見てTomoyaくんのドラムにビックリ!!なんかパワーがめちゃくちゃ付いてる!!最初の頃と結構違うよね!?
やっぱりあれだけ叩いてたらスティックもすぐにダメになりそう。
スティック捨てるとこ~~!!!!!
何あれ!?何アレ!?カッコ良過ぎ~~!!!!!
トロントのliarも、ベガスのclockも見た!!
Tomoyaくんがカッコイイなんて充分分かってるはずなのにまだまだ更にカッコイイ所を見せてくるから、もう~~どうしたらいいの???って感じよぉ~~

それにしてもベガスの時はセッティングがちゃんと出来てなかったのかな。Toruくんのマイクスタンドもちゃんと留まってなかったみたいで。たくさんライブやってると色んな事あるんだろうねぇ
そういうの一つ一つクリアしていくことによってまた成長していくんだろうね…

そうだ、お客さん達もかなり男の人達が多かった!最初の頃と随分違う!
黄色い声も聴こえなかったような…
純粋にワンオクの曲を聴いてくれてるのが嬉しかった。
(^-^)
結構ノッってたし、モッシュっていうのかな?そういうのしてる男の子達もいたね。

今回のツアーを終えて、アメリカデビューもそう遠い話しじゃないような気がしてきたよ~
ワンオク、イケてるよね!!
(*^^)v
2014年07月12日(Sat) 10:56
こんにちは♪
編集
こんにちは♪
いつもコメントありがとうございます☆

ドラムって、結局速く叩けるとかバスドラが速いとかそういう事だけじゃ無く、いかにドラムの音だけでも聴かせられるかって言うのも大事な部分だと思うし、Tomoyaはそういうところで刺激を受けたのかもしれないね。

Tomoyaは基本いつも安定してるしどのLIVE見てもかっこ良いんだけど、このツアーでより自信もついていっただろうしパワフルになったと思います。
色んなハプニングも経験しながらどんどん逞しくなってるよね。

このツアーでメンバーそれぞれ色んなバンドメンバーと写真撮っては「最高な仲間」ってコメントされてたけど、Tomoyaに限っては同じドラマー達からプレイに関しての賞賛のコメントがあったと思うのね…
私がちゃんと見てないだけかもしれないけど…
issuesのドラマーは、「彼はいつもエネルギッシュで最高」、watskyのドラマーは「冗談では無くこのバンドのドラマーは最高。凄いロックスターだ。」って。
きっとその他でもTomoyaはこのツアーで自分の技術に手応えを感じたんじゃないかな。
なのでこれからももっともっと凄いドラマーになってくれるって期待してます。

おそらく来年にはアメリカでもアルバムが発売されるんじゃないかな。
どう言う結果になるか分からないけど夢に向かって着々と進んでる感じですね。

ところで、ワープドラストのLIVE動画はご覧になりました?
Takaのclockの前のMC…からのclockの歌詞がそのまんま仲良くなった人達へのメッセージみたいでほんと感動的~☆
あちらの人も泣いてるみたいだったし、Tomoyaも泣きながら叩いてたね。
本当に良いツアーでした。
2014年07月12日(Sat) 14:59
No title
編集
確かにTomoyaくん自信ついたよね。
来年アメリカデビューしたらまた向こうで活動もして…
嬉しいような寂しいような…
あ~~今Tomoyaくん大好きモード全開だから、ネガティブになっちゃう!
ダメだダメだ!
応援しなきゃ(>_<)

なんかふと思ったんだけど、Tomoyaくんて日本人じゃなくて海外(特に欧米)の彼女ができそう・・・
向こうの人って積極的だしノリもいいし、気が合いそう
って音楽と関係ない話でごめんね!

ラスト動画見てない~!
泣いちゃうなんて、それだけ仲良くなったってことなんだねぇ
ずっと一緒のステージでツアー回ってると、他のバンドとは違う、仲間というか同志みたいな特別な感情もあるのかな。
Tomoyaくん泣きながら叩いてたんだ。なんからしいね(笑)
感極まると泣いちゃう所は変わってないんだ。
(*^_^*)
動画見てみる♪
2014年07月12日(Sat) 18:26
■ともか☆★さまへ
編集
こんばんは♪
いつもコメントありがとうございます☆

これは私の予想なんだけど、来年アルバムが出たらとりあえずは日本でツアー、でもその後はどっか海外かな。
アメリカか欧州か分からないけど…

間違い無くTomoyaのドラムは世界で通用するのであちらでも頑張ってほしいし、それが結果に繋がれば本当に素晴らしい事だけど、確かに寂しい…
でも、応援しないとダメなのよね。
ワンオクの夢は世界中で活躍する事だし、Tomoyaはワンオクには欠かせないし…

> なんかふと思ったんだけど、Tomoyaくんて日本人じゃなくて海外(特に欧米)の彼女ができそう・・・

この度のツアーでも人気あったもんねぇ、可愛い可愛いって。
インスタ始めてつくづく女の子に人気あるなぁ~って良く分かったし、彼女作ろうと思えば海外でも日本でもすぐに作れそう。
でも、漫画あれだけ読んで麻雀していっぱい眠って、それ以外の時間はガッツリドラムの練習してそうで、彼女つくる暇無いのかなぁ…
Ryotaも心配してるしもう良いお年なので彼女できても良いんだけどね。

それと、彼女の話では無いんだけどちょっと気になったこと…
Tomoyaのインスタのコメント欄に、外国のファンがファン同士で会話始めちゃってね。
殆どのファンがTomoyaの写真に対して一言コメント寄せてる感じなのに、どうも数人のあっちのファンの人達があーだこーだと会話しちゃってたみたいで。
で、それに対してまた他のあっちのファンの人が怒ったりして、なんか不穏な空気が漂ったみたいでね。
またその事でTomoyaのインスタに長々となんか書いてる人もいて…
さすがに私も見てて、Tomoyaのインスタのコメ欄なのにやり過ぎだなぁって思っててね。
Tomoya、変に気にしなかったら良いんだけど…って少し心配してます。

ファンって、本当に色んな人がいるねぇ。
あっちの人はこの度のツアーでだいぶメンバーとお近づきになってるから日本のファン以上に今は熱くなってるのかもしれないけど。

ラストLIVEの動画、あとで一応記事に上げておきますね(^^)
おじさんの後頭部で途中から殆どTomoya見えないんだけど(笑)、でも何回見ても感動する…
これまでのワンオクの事とか、takaの昔の事とか思うと泣けます。

あ、音楽と関係ない話、どんどんしちゃってね(^0^)
大歓迎です~
2014年07月12日(Sat) 21:17












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL