Something Better

映画、読書感想などボチボチ書いていきます★
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP映画か行 ≫ 『紙の月』

『紙の月』



角田光代著同名小説の映画化。

映画と原作が違うのはあるあるで、長い話が短時間で描かれてる分どうしても
色々変わってしまう。
本作も原作とは別物と思って見た方が良いかな。
主人公が若い男に貢ぐ為に不正の道を突っ走るところ以外の重要と思われる点が
かなり変えられてたので。
だから、原作に思い入れがある人とってはつまらないかもだけど、映画としては
これはこれで有りじゃないかな。
主演の宮沢りえがとても良いし。
クソ真面目な主婦が若い男との快楽に溺れて変わっていき、不正にまみれて疲れ果てるまで、
抑えた演技ながらも惹きつけられる。

でもなぁ…小林聡美扮する役が、なんか残念で…
原作には無い映画オリジナルのキャラだけど、作品中唯一ちゃんとした人。
でもこの作品ではちゃんとした人は要らんねんけどなぁと思って見てました。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL