Something Better

映画、読書感想などボチボチ書いていきます★
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP映画さ行 ≫ 『300 スリーハンドレッド』

『300 スリーハンドレッド』

20070616083103.jpg


監督:ザック・スナイダー 
CAST:ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディー、ロドリゴ・サントロ 他

STORY:紀元前480年、ギリシャのスパルタ。その国の兵士達は、幼い頃から厳しい戦闘訓練によって鍛え上げられていた。そんなスパルタの王、レオニダス(ジェラルド・バトラー)はペルシアの大王クセルクセスから服従の証をたてるよう迫られる。レオニダス王はわずか300人のスパルタの精鋭たちとともに、ペルシアの大群に立ち向かう・・・・
  

筋肉祭りじゃ、わっしょい、わっしょい♪ 筋肉祭りじゃあ~~!!!
もう、なんでしょ~この美しい筋肉男達はぁ!!
殆どCGで描かれたとは分かっていても、あまりに美しい絵画のような映像に釘付け・・・
その幻想的な景色の中で戦う男、男、男・・・・
しかもみんな綺麗やないのっ!
正直マッチョは好きじゃないけど、でもほんとに美しいのよ、格好いいのよ、Rockなのよスパルタ男達が・・・
戦うために生まれ、戦うために生きる彼ら。
数は少なくても無駄のない戦略での見事な戦いっぷりに惚れ惚れ・・・
美しい兵士一人一人が舞うように戦う様にうっとりざます。

とは言ってもとにかくバトル、バトルで血なまぐさく、なかなか「」な場面もありまして・・・(^^;)
この作品はただひたすら、「300人のスパルタンとペルシアとの戦い」という歴史絵巻を、
これまででは見たことのない映像で堪能できるところが魅力。
ジェラルド・バトラー@スパルタ王のカリスマ的な魅力、そして彼に忠実に従う美しい人間兵器に
酔いしれましょぉ~(*^0^*)

non的お気に入り度:★★★★ 

Comment

早速♪
編集
昨日この映画拝見してまいりましたぁ~ ホント、筋肉祭りでしたね(笑) 個人的にはビジュアルとストーリーと両方楽しめました♪
2007年06月25日(Mon) 04:36
omuhashiさまへ
編集
こんにちはe-343 TB、コメントありがとうございます。

なかなか面白い作品でしたね~
幻想的で、美しい映像で楽しめましたv-410
2007年06月25日(Mon) 12:02
なんかこちらまで
編集
一緒に闘った気分で、鑑賞後、心なしか体力を消耗していました~(笑)

鎧を着ていなくて、自慢の腹筋だけが”装備”みたいな(笑)戦士達、凄かったですね。
勝つ気満々なその気合、敵もさぞ怖かったことでしょう。

映像がハードロックな感じで、カッコよく、
とても美しかったですね。
ジェラルド・バトラーも頑張ってましたね♪
2007年07月03日(Tue) 23:47
yukomさまへ
編集
こんにちはv-238 TB、コメントありがとうございます。

確かにこの作品、疲れる・・・ところはありますよねe-330
しかしいい男に目のない私、美しい男達の美しい筋肉美にすっかり魅せられました~e-267
2007年07月04日(Wed) 08:20












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

300 <スリーハンドレッド>
300人VS1,000,000人、真っ向勝負! 
2009年08月22日(Sat) 20:43
300(スリーハンドレッド)&シバトラ&HR攻勢で大勝
300(スリーハンドレッド)はWOWOWでし5日に鑑賞して 結論から言えば悪くないが好みに合わず2度目は無いね 内容はスパルタ王がペルシア大王の軍門に下るのを拒否し 100万人VS300人の戦争が起こって闘う展開だったね ペルシア軍100万人は異常
2008年08月14日(Thu) 22:15
『300』\'07・米
あらすじ紀元前480年、スパルタ王レオニダス(ジェラルド・バトラー)は、ペルシアの大王クセルクセス(ロドリゴ・サントロ)から服従の証を立てるよう迫られる。そこで、レオニダス王が取った選択肢は一つ。わずか300人の精鋭たちとともにペルシアの大群に立ち向か...
2008年01月09日(Wed) 23:46
300 スリーハンドレッド
 『300人VS1,000,000人、真っ向勝負!』  コチラの「300 スリーハンドレッド」は、史上もっとも熾烈な闘いのひとつとも言われる紀元前480年の\"テルモピュライの戦い\"を基にしたフランク・ミラーのグラフィック・ノベルを斬新で強烈なヴィジュアルで映画化したR-15指?...
2007年08月15日(Wed) 22:42
300(スリーハンドレッド) DVD
「シン・シティ」などで知られるフランク・ミラーのグラフィック・ノベルを基に、 100万のペルシア大軍をわずか300人のスパルタ軍が迎え撃つという 伝説的な史実「テルモピュライの戦い」を描いたアクション超大作。 「オペラ座の怪人」での熱演が高く評価されたジェラルド
2007年08月09日(Thu) 20:31
300[スリーハンドレッド]
紀元前480年の話。スパルタ教育とかの語源となったっていう話を、世界史の授業で習った気もしますが、遠い昔の事なのですっかり霞の彼方で・・・。これから観ようと思っている方は、前もってこの時代のことを知っていた方が、より映画の世界を楽しめると思います。あらす
2007年08月04日(Sat) 23:35
『300 <スリーハンドレッド>』(2006/ザック・スナイダー)
300(2006/アメリカ)【監督】ザック・スナイダー【出演】ジェラルド・バトラー/レナ・ヘディ/デヴィッド・ウェンハム 「This is Sparta!!」遅ればせながら、『300』観て来ました。最高。文句のつけような
2007年07月06日(Fri) 13:08
映画『300/スリーハンドレッド』
8ですよ、8! エ・イ・トです。8パック! 6パックじゃないんですよ?しかも
2007年07月03日(Tue) 20:04
300 Three Hundred (2007)
独特の映像が気になっていた”300”、ようやく観ました。フランク・ミラーが書いたグラフィック・ノベルを基に映画化。古代ギリシャの英雄、スパルタのレオニダス王と戦士達の死闘を描いた物語。その独特の映像が作り出すハードロックな世界観は、素敵でした。スパルタで
2007年07月03日(Tue) 11:24
★「300 <スリーハンドレッド>」
全米で興行収入2億ドルを突破したというヒット作。ギリシャやペルシャの戦士ものはヒットしない・・・という今までの常識を覆したそうで。主人公はスパルタ教育で有名なスパルタの王。300人対100万人の対決・・・というのがウリ・・です。
2007年06月30日(Sat) 03:14
300 07130
300 スリーハンドレッド 3002006年  ザック・スナイダー 監督・脚本  フランク・ミラー 原作・制作総指揮  リン・バーリー 原作ジェラルド・バトラー レナ・ヘディー デイビッド・ウェナム ドミニク・ウェスト ビンセント・リーガン マイケル・ファ..
2007年06月26日(Tue) 19:10
絵画的美しさに惚れ惚れ。。。☆ 『300 <スリーハンドレッド> 』 ☆
キャストをみても私の見知った人が誰一人いなかった本作。なのにU.S.A ボックス・オフィスでは、何週も連続して上位に入るという大ヒットフランク・ミラーのグラフィック・ノベルが原作だからなのかなと想像しつつ、何となく気になってた。観た感想は、斬新な映像が...
2007年06月25日(Mon) 06:56
300
 歴史をテーマにした物語は中心となる人物がいて主としてその人物の生き様や生涯を描く。 だからその人物が輝いてたその時からその生涯を閉じるものまでを見ることになる。 そこでは主役となる人物がどう生きたかというのかが問題であって最後生きるか死ぬかではない。 
2007年06月25日(Mon) 04:37
300  スリーハンドレッド
ジェラルド・バトラーの肉体美を堪能しに劇場へ―【story】紀元前480年。スパルタ王レオ二ダス(ジェラルド・バトラー)の元にペルシャ帝国からの遣いがやってきた。国を滅ぼされたくなければ、ペルシャの大王クセルクセス(ロドリゴ・サントロ)に服従しろと使者は言う。『
2007年06月20日(Wed) 15:24
「300<スリーハンドレッド>」試写会で見てきた映画感想
まさか当たるとは思ってなかった、試写会が当たったので見てきました。「300<スリ
2007年06月19日(Tue) 20:24
300<スリーハンドレッド>
はじめはシン・シティの延長上を想像していましたが、よりきれいで素晴らしいです。リアリティというか質感が増して「ウソ臭さ」をあまり感じません。スカイ・キャプテンの頃とは雲泥の差を感じます。予告編を観た時衝撃が走りましたもん。
2007年06月19日(Tue) 06:24